iTunesでファイルを転送する方法

まず、iTunesを起動し、PCとiPhone/iPadをケーブルで接続します。

以下の画像のツールバーのアイコンを押します。

次の画面に切り替わります。iPhone/iPadの詳細が表示されます。転送先のiPhone/iPadであるのを確認して、左側ツリーの「ファイル共有」を押します。

アプリの一覧が表示されます。この中から「TouchJW v2」を見つけます。画面の下のほうなので、下にスクロールして見つけてください。

「TouchJW v2」が見つかりました。アイコンを押します。

一番、下までスクロールすると「ファイルを追加...」というボタンが現れます。「ファイルを追加...」ボタンを押します。

ファイルを選択するダイアログが表示されます。転送するファイルを選択します。忘れずに「開く」を押します。

ファイルが転送されます。ファイル共有の一覧に転送されたファイルが表示されます。

一応、念のため、「同期」ボタンを押しておきましょう。必要ないかもしれませんが?

iPhone/iPadでファイルが転送されているかを確認してみましょう。

先ほどのファイルが転送されていることがわかります。

以上で、iTunesを使ったファイルの共有方法でした。

 

TouchJW v2 for iOS好評公開中