設定-Other


その他の機能の設定を行います。

s112.png

TouchJW-FileNAVI

TouchJWの標準サムネイルを使用します。自動でサムネイルを作成しますが、時間のかかるファイル(おおよそ10MB以上)は自動的にサムネイルは作成されず、FileSizeオーバーと表示されます。

この場合、対象ファイルを長押しするとサムネイル作成のメニューが表示されますので、「このファイルのサムネイルの再作成」を実行してください。

また、「標準ファイル選択を使う」オプションと同時に指定することはできません。

標準ファイル選択を使う

iOS標準の「標準ファイル選択」DocumentPickerを使用します。オンにするとファイルを開く「OpenBt@2X.png」アイコンをタップすると「標準ファイル選択」DocumentPickerが起動します。この場合、メール添付のデータを保存する、Inboxフォルダは開くことができません。

また、「TouchJW-FileNAVIオプション」と同時に指定することはできません。

「TouchJW-FileNAVIオプション」「標準ファイル選択を使う」を両方オフにした場合

両方のオプションをオフにした場合、 テーブル(表形式)によるファイル選択 が使用されます。

Inboxフォルダのファイル保持 v2.13.2より

Inboxに記録される仮のファイルを保持するか削除するかを設定します。右下のボタンに現在の設定状態が表示されます。

s111.png

常に保存

Inboxに記録される仮のファイルは常に保存されます。(従前のバージョンと同じ動作)

その都度確認  (この動作がデフォルトになります。)

ファイルがInboxに記録される時に、メッセージを表示しその都度確認を行います。

常に削除

Inboxに記録される仮のファイルは常に削除されます。

 


カメラオプション


カメラアノテーションの設定を行います。

Camera Resolution

カメラアノテーション取り込みの解像度を指定します。

Past Size(DisplaySizeBased)

カメラアノテーションの取り込みサイズを指定します。取り込み時の画面横幅のサイズに対しての指定になります。

Twitter

TouchJW v2 for iOS好評公開中